2022.6.18 sat
|
2022.6.26 sun


fabric&things(芦屋)

 

IFUJI オーバルボックスとテーブルウェア展

 

長野県松本市を拠点に木を素材に作品を手掛けるIFUJIの作品展を、約2年ぶりにCHECK&STRIPE fabric&things(芦屋)にて開催いたします。

オーバルボックスはレギュラーだけでなく、RIMボックスやキャリア、ペンケースもご用意くださいます。

サクラだけでなく三度黒や草木染の展開もございます。

また今回は「テーブルウェア」も一緒に展開いたします。

草木染めや三度黒のイタリアントレイやイタリアンラウンドプレートなどが並びます。

ひとつひとつ手作業で製作され、木のぬくもりを感じるIFUJIの作品の数々。

自然の木から生まれる表情豊かな木目や色の濃淡をお楽しみください。

また、石川ゆみさんの作品と、Torabajo 廣野さんのお菓子も販売いたします。

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

※井藤昌志さん在廊日 6月18日(土)
※今回、受注は承っておりません。ご了承ください。
※石川ゆみさんの作品、Torabajoさんのお菓子は無くなり次第、終了となります。
※混雑時は整理券をお配りいたします。

 

 

石川ゆみさんデザインの
「ちいさな針山」と「クロス」の販売

 

 

今回のイベントのために、オーバルボックスと一緒に使用できる「ちいさな針山」と「クロス」をご用意くださいました。
石川ゆみさんの個性が溢れています。

 

Torabajo 廣野さんのお菓子4種類の販売

 

 

 

・ヴィエノア
ウィーン風の絞り出しクッキー。
軽い食感と発酵バターの風味がお茶によく合います。
時々感じる塩がアクセント。

・マドレーヌ
香りの良いフランス産のラベンダー蜂蜜を使ったマドレーヌ。

・ヘーゼルナッツとアーモンドのクロッカン
カリカリの生地に香ばしいヘーゼルナッツとアーモンドが美味しいフランスの地方菓子。

・トゥルトゥ・ピレネー
薬草酒リカールを使ったフランス、ピレネー地方のお菓子。
食べやすく素朴な風味ながら後味が印象的。
さらっとしたジャムをつけると美味しい。

 

profile

IFUJI

1966年生まれ。岐阜県出身。 木工家。
家具の修行を経て2003年、岐阜県で木工の工房を設立。
2009年に長野県松本市へ工房移転。
同年、市内に自身の店舗「LABORATORIO」を開設。
ギャラリーでの個展や店舗での販売などを通じて活動を続けていましたが、生産規模の拡大等にともない2021年、個人名での活動を停止し、自身が主宰する工芸ブランド「IFUJI」として再出発しました。